占い師を頼ってみよう

>

高すぎず安すぎない料金

相場ぐらいの占い師

初めて占い師に霊視を依頼する人は、どのくらいの料金が発生するのか把握しましょう。
すると、良い占い師を見つけやすくなります。
まず、相場よりも安すぎる料金を提示している占い師は避けてください。
安いと依頼したくなりますが、霊視ができないのに嘘を付いている可能性があります。
適当な結果を言われるだけなので、当然悩みを解決できません。

ですが料金が高い占い師は信頼できるというわけでもないので、それだけで判断しないでください。
また霊視をした後に、お守りや数珠などを高い値段で売り付けてくる占い師は悪質なので、避けた方が良いです。
優良な占い師なら相場ぐらいの料金で霊視をしてくれますし、高額な商品を売り付けることはありません。

占いの時間を短くしよう

30分で3000円などと、時間によって料金が決まっている占い師がほとんどです。
もし時間が足りなければ延長できますが、料金が発生するのであまりおすすめできません。
できるだけ占いの時間を短くすることが、料金を抑えることに繋がると覚えておきましょう。
またどうしても聞きたいことが残っているので延長したいと思っても、自分の次に予約している人がいたら延長を断られます。

そのため最初から、延長することをあてにするのは控えてください。
あくまでも既定の時間内に霊視をしてもらい、悩みを解決できるように努力しましょう。
悩みが複雑なので時間が掛かりそうだと思ったら、1回の占う時間を長く設定している占い師を選ぶと良いですね。